1/10

グリーンコーヒー スマカフェ 180g(180杯分) −送料無料−

¥18,000 tax included

*Shipping fees are free on this item.

コーヒー生豆の豊富な栄養素と、焙煎豆の香ばしさをブレンドした全く新しいコーヒー。
グリーンコーヒー「スマカフェ」
リピート率が非常に高いコーヒーとなっており、取扱店舗も増えています。
是非お試し下さい。

【商品名】グリーンコーヒースマカフェ
【原材料】アラビカコーヒー豆
【内容量】180g(180杯分)
【保存方法】低温で乾燥した場所へ保存
【原産国】アメリカ
【販売者】株式会社オフィスエル

【お召し上がり方】
目安として、本品1gをカップ1杯のお湯、または水に溶いてお召し上がりください。
お好みに応じて量を調整ください。

1袋定価:19,440円(税込)
メーカー直販価格より1440円お得です。

Add to Like via app

焙煎コーヒーに入っていると思われている「クロロゲン酸」が、実は、ほとんど入っていない?

実は、健康に良いとされている「クロロゲン酸」ですが、熱に弱く、焙煎時にほとんどが失われてしまいます。

しかし、グリーンコーヒーは、焙煎前の「生豆」を特殊な技術でパウダー粉末にして含んでいるため、高い栄養価が含まれています。

その結果、従来のコーヒーと比較し、クロロゲン酸を豊富に含みます。
更に、「抗酸化力」も従来のコーヒーの2倍以上も含まれています。

※焙煎前後のクロロゲン酸の比較

グリーンコーヒーが選ばれる8つの理由とは?

抗酸化力は、ORAC値という指標で測ることができます。
これが、「老化」の原因となる活性酸素を除去する成分を数値化したものです。
このORAC値が、一般的なコーヒーは1500に対して、グリーンコーヒーは約2倍の3,200の値を示しています。

カフェインは、眠気覚ましやリラックス効果があると同時に脂肪燃焼の効果もあると実証されています。
しかし、一方で過剰摂取の問題もあります。スマカフェは、従来のコーヒーの1/4のカフェイン量なので、飲み疲れなし。

クロロゲン酸には、脂肪の蓄積による脂肪肝を予防する効果あるとされています。
しかし、クロロゲン酸は熱に弱く、焙煎される際に、多くが失われてしまいます。
スマカフェは、生豆を配合しているので、コーヒー豆本来のクロロゲン酸が豊富に含まれています。

  • Reviews

    (2)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥18,000 tax included

最近チェックした商品
    その他の商品